ドールハウスキット

2018.06.02
こんにちは。( ^-^ )

久しぶりの更新になりました。
5月はいろいろと忙しく過ごしていました。
年に一度、実家の両親が自宅に遊びに来るので、
毎年恒例の大掃除を3日がかりで頑張りました。
それから2泊3日の両親との温泉旅行。
高齢の両親を連れているわりには、
珍しく他人様に大きな迷惑をかけることもなく、
無事に楽しく3日間を過ごすことができました。
友人と二人での8時間耐久カラオケなんてのもありました。
私が歌ったのは1曲だけ(しかもワンコーラス)で、
あとはずーーーーっと友人が一人で歌っていました。
考えてみれば、すごい体力ですね。┐(´ー`)┌
その友人と10時間耐久長電話なんてのもありました。
最終的には喧嘩して雰囲気が悪くなりました。
まぁ、ほぼ毎度のことです。┐(´ー`)┌
別の友人と猫の雑貨展を観に行ったり、
ショッピングしたりなんてのもありました。
忙しかったといっても遊んでばかりですね。(^◇^;)
手芸のほうは少しだけ取り組んでいます。d(≧-≦;)

今日はフェルトを使った手芸ではなく、
友人がプレゼントしてくれたドールハウスキットの
製作工程をご紹介しますね♪
互いの誕生日のプレゼントを毎年一緒に選びに行くのですが、
今年はドールハウスキットをおねだりしてみました。
お店に展示してあった完成品があまりにも可愛らしかったからです。
でも買ってもらったキットを袋から出してみた直後には、
あまりにも面倒臭そうなので、
完成までに数ヶ月もかかるかもしれないと思い、
選んだことを少し後悔してしまいました。(;^-^A
これが材料のすべてです。

chizutandesu2018060201.jpg

これは壁飾りです。
どんな壁飾りが完成すると思います?( ^m^ )

chizutandesu2018060202.jpg

平たい板を並べて接着剤で固定しました。
接着剤が乾くまで放置します。

chizutandesu2018060203.jpg

接着剤が乾いたら、
付属の絵の具を塗ります。
筆を使ったのは15年ぶりくらいでしょうか。
なんだかとっても楽しかったです。
もともと絵を描くのが大好きなのに、
ここ何年もパソコンでしか描いてこなかったので、
また筆で絵を描いてみたいという気持ちが湧きました。

chizutandesu2018060204.jpg

塗ったあとは乾くまで放置します。

chizutandesu2018060205.jpg

絵の具が乾いたら、
付属の紙やすりで擦ってエイジング加工を施します。
このときに出るザザ~という音が苦手なので、
ヘッドフォンで大音量の音楽を聴いてしのぎました。

次の工程に入ろうとしたとき、
見本の完成画像に写っている「木の枝」が
付属されていないことに気づきました。
説明書を読んでみると、
なんと木の枝は自分で用意しなくちゃいけないそうです。

chizutandesu2018060206.png

作品の中央に配置される木の枝なので、
見栄えの良いものを用意したいところです。
近所の公園に落ちているかもしれないけれど、
探しに行くのが面倒臭いです。(^◇^;)

そこで思いついたのが、
クリップ付きの壁飾りです。

chizutandesu2018060207.jpg

いつかフェルト手芸に使えるかもしれないと思って、
数年前に100円ショップのキャンドゥで購入したのですが、
どう使うのかが思い浮かばずに放置していた品物です。
これに木の枝がついていますね。(-^〇^-)

説明書に書いてある通り、
これを10~12cmの長さに切ります。
ノコギリがないので、
カッターナイフで切ろうとしましたが、
何十分かけても数ミリしか切れません。( ≧ェ≦;)
ダメモトでむっちゃバカ力を出して、
2つに折ってみました。
すると紐の通っている穴の開いた部分が折れ、
上手い具合に程良い長さに調整できました♪

chizutandesu2018060208.jpg

折れた部分がギザギザになっていたので、
紙ヤスリをかけて整えました。

chizutandesu2018060209.jpg

板の上部には吊すための太いワイヤーを通し、
中央には木のツルを細いワイヤーでくくりつけました。
裏側に貼った細い棒はこれを
くくりつけるためのものだったんですね。
よく考えてあるなぁ。w(゚O゚〃)w

ツルをくくりつけるのは簡単でしたが、
丸くまとめるのに苦労しました。(^◇^;)
というのもツルの最初の形は1枚目の画像に写っている
ハート型のカゴだったんです。
カゴをほどいて使うというのは意外でした。(;^-^A

このツルに小物を接着していきます。
自分で作る要素のあった小物は以下のものです。

chizutandesu2018060210.jpg

作るといっても切ったり貼ったりするだけなので、
それほど時間はかかりませんでした。( ^-^ )

初めから作ってあった小物は以下のものです。

chizutandesu2018060211.jpg

巣箱とか箒とかの面倒臭そうなものが
初めから作ってあって良かったです。(;^-^A
面倒臭いとか思っている時点で、
私、あんまりドールハウス製作が
好きではないのかもしれません。( ≧ェ≦;)

これらをリースに接着剤で貼りつけたら完成です。

chizutandesu2018060212.jpg

キャ~~ッ!!
かわいーい!! (≧▽≦)

できあがったら、
すべての苦労を忘れちゃいますね!

苦労・・・といっても、
苦労したのは木の枝をカッターで
ギコギコしていたときだけでしたが。( ̄ー ̄;)

でもその苦労の甲斐あって、
中央の木の枝が作品の雰囲気にバッチリ合っています♪
説明書に書いてあるような「わりばし」を
使わなくて良かったわぁ。(〃´ー`〃人)

完成品は次に友人と会うときに持って行って、
見てもらうつもりです。
頑張って作ったのを誉めてくれるかなぁ。(〃∇〃)

キットの袋を開けたときには、
「数ヶ月かかるかも」なんて思いましたが、
実際には3日間だけ作業して、
かかった時間はトータルで8時間くらいでした。
フェルト手芸に比べたら、
ものすごーーーーく早いですね。
まぁ、キットだからなのかもしれないけれど。
でもフェルト手芸に関しては、
「面倒臭い」と思うことは一切ないので、
やっぱり私はよほどフェルト手芸が好きなんだなと思います。

でもたった8時間だけでも自分で作ると愛着が増し、
「一生の宝物にする」なんて気持ちになっちゃいますね♪

さてさて今回のキット製作で得したことが1つ。
余った絵の具で市販のガラスケースの枠を塗っちゃいました。

chizutandesu2018060213.jpg

これは以前に100円ショップのセリアで購入したもので、
いつかフェルト手芸に使おうと思っていた品物です。
でも何の加工もされていない木枠がどうも安っぽく思えて、
使う気になれずにいました。
ところがこの絵の具を塗ったら、
雰囲気が良くなって途端に創作意欲が湧いてきました。
これは次回の出品作に使いたいです♪
とても小さな作品になるけれど、
その小ささを生かした可愛らしい作品になるといいです。
早く作り始めたいです。p(〃^-^〃)q
どうぞまた見守っていてやってくださいね。
それでは今日はこのへんで。

今回ご紹介したキットはこちらの商品です。

楽天市場



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


いつも応援してくださり、
ありがとうございます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

コメント

こんばんは♫

お久しぶりです♫旅行やお友達と楽しそうな毎日をすごされているようですね(*^^*)
8時間カラオケや10時間電話、びっくりしましたΣ੧(❛□❛ )でも気の合うお友達とのおしゃべりは時間を忘れてしまいますよね♫
ちなみに私は待つことは苦にならないタイプで、アーティストさんのコンサートグッズに9時間並んだことは私の勲章です(`・∀・´)(笑)

ドールハウスキット、とってもラブリーですね♡♡魔女の宅○便に出てきそうな雰囲気でかわいいです!私はあの作品が大好きです(特にパンやさんのシーン)「あんなパン屋さんがあったらな〜」と想像しながら見ています(о´∀`о)
真ん中の木の棒が作品のカントリー調のテイストをさらに盛り上げているので、木の棒、大切ですね!飾り付けもちいず様のセンスの良さを感じます。

次の作品は小さい作品と聞き、またまた楽しみにしています(*^_^*)先日のイチマカの運動会で日焼けをし倒れていましたが、ちいず様のブログのかわいさで元気が出ました。ちいず様も日焼けにはお気をつけください!特に首の後ろ、痛いです(´・_・`)

ピカミさま、いらっしゃいませ♪ \(#^0^#)/

ピカミさん、こんにちは。
コメントをありがとうございます。(〃^-^〃)

友人とのカラオケや長電話は楽しくて、
本当にあっという間に時間が過ぎてしまいます。(;^-^A
特に長電話は日常茶飯事のことのように思えます。
私としてはピカミさんが9時間も
並んでいらっしゃったことのほうが、
よほど驚きです。w(゚O゚〃)w
そのアーティストさんによほど強い思い入れを
持っていらっしゃるんでしょうね。
どなたなのかが気になるところです。
9時間も並んでも「勲章」と思ってくださる
ピカミさんのようなファンがいらっしゃって、
そのアーティストさんは幸せな方ですね。(〃∇〃)
私ならどんなに好きなアーティストさんであっても、
とても真似できそうにないです。(;^-^A
友人と話しながら待っていたら、
時間が経つのが早く感じられるかもしれないけれど、
最終的には人前で喧嘩ということに
なるかもしれませんね。(;¬_¬)

ドールハウス、
可愛いですよね~♪(〃´ー`〃人)
「魔女の宅○便」は私も大好きです!
ジブリアニメの中で一番好きです。
対面式のパン屋さんがステキですよねー♪
キキの実家も下宿先も好きです。
下宿先の部屋の窓から見える風景が特に好きです。
このドールハウスはキキの実家のイメージに
近いかもしれませんね。
木の棒を誉めてくださってありがとうございます。
バカ力を出した甲斐がありました。( ^m^ )

運動会で倒れてしまったとのことですが、
大丈夫ですか!?
今は元気でいらっしゃるようですが、
どうぞお大事になさってくださいね。( ≧ェ≦;)
これからはますます日差しが強くなってくるので、
どうぞお気をつけくださいね。
私も気をつけます。
お心遣いをありがとうございます。

次回作は額縁を使った小さなものをと思っていたのですが、
あの額縁はもともと写真立てなので、
構造上、立体物を入れるのは不向きなような気がしてきました。
でも中に入れたいものはもう作り始めているので、
額縁を使わない小さな作品にするかもしれません。
可愛いものが作れるよう頑張りますので、
どうぞお楽しみになさっていてくださいね。( ^-^ )

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する