四季のリース 第8回 -完成-

2017.09.21
こんにちは。( ^-^ )

暑くもなく寒くもなく、
長雨に悩まされることもない、
そんな大好きな季節に、
肩の痛みと共に目覚めるトホホな
毎日を過ごしている管理人です。(T-T )

でも生産性が落ちるのはくやしいような気がして、
四季のリースはラストスパートで頑張りました。
p(〃^-^〃)q

リースの表側を製作し終えたので、
吊り下げるためのアクリル紐を裏側に縫いつけます。

chizutandesu2017092101.jpg

4つのリースを連結させると重くなるので、
その重みに耐えられるよう、
いつもよりも念入りにしっかりと縫いつけておきます。

このあと、
いつもなら裏側にプラスチック板と
厚手のフェルトをあてがうところですが、
重みの増してしまうプラスチック板は避けたいところです。
でもふにゃふにゃな仕上がりになるのも避けたい。
そう考えているときに、
とても良い商品を見つけましたよ。d( ^-^ )

chizutandesu2017092102.jpg

100円ショップ「Seria(セリア)」の厚手フェルトです。
このフェルトは厚いだけではなく、
糊付けされたようにパリッとしています。
ちょうど100円ショップでよく売られている
フェルト製のランチョンマットのような雰囲気です。
これならプラスチック板がなくても大丈夫そうです。
目が粗いので、
リースの表側に使うにはイマイチな雰囲気ですが、
裏側なら大丈夫ですね。( ^-^ )

chizutandesu2017092103.jpg

リースの表側よりも少し大きめに切り落とし、
下のほうに連結用のウッドボタンを縫いつけます。

chizutandesu2017092104.jpg

連結させたときにフェルトが破れないようにするために、
内側に厚手の布接着芯を貼って補強しておきました。

chizutandesu2017092105.jpg

丁寧にステッチをして表側のフェルトに縫いつけます。
ときどき「ここだけミシンで縫いつけようか」
なんていう怠け心が頭をもたげますが、
素朴な雰囲気が損なわれそうな気がして、
手縫いにこだわっています。
すべての行程の中で、
単純な作業の最も長く続く行程なので、
好きなアニメを見ながら、
ゆっくりとした時間を楽しんでいます。( ^-^ )v

縫いつけ終えたら完成です。
では表側の状態をご紹介しますね。

まずは春のリースです。

chizutandesu2017092106.jpg

桜の木の下で満面の笑みを浮かべる
新幼稚園児の男の子。
お友達は緊張したお顔のヒヨコちゃんです。

続いて夏のリース。

chizutandesu2017092107.jpg

誰かが島に遊びに来るのを待っている
気取ったお顔のマリンボーイ。
お友達はカクレクマノミくんです。

続いて秋のリース。

chizutandesu2017092108.jpg

たわわに実ったりんごの木の下で
半分に切ったりんごを大事そうに抱えた女の子。
お友達はリスくんです。

最後は冬のリース。

chizutandesu2017092109.jpg

雪の降り積もった静かな夜にたたずむ
少し淋しそうな顔をした雪ウサギ姿の女の子。
お友達は雪だるまくんと雪ウサギくんです。

どのリースも、
サイズは縦が約17cm、横が約20cmです。

4つのリースの連結させてみます。

chizutandesu2017092110.jpg

画像では分かりづらいですが、
全体の長さが70cm以上になり、
結構迫力がありますよ。( ^m^ )

裏側はこんな感じです。

chizutandesu2017092111.jpg

想像以上の大作になってしまい、
前回の作品の完成から3ヶ月も経ってしまいました。
その分、満足感もひとしおです。( 〃^〇^ )。

最後までご覧くださり、
どうもありがとうございました。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

先日、友人に最近の作品の感想を求めたところ、
「いつも同じテイスト」と言われてしまいました。
あまり嬉しいとは思えなかったのですが、
確かにその通りですね。(^◇^;)
「こんな作品も作れるのか」と驚いていただけるような
ブレイクスルーを果たしてみたいという願望もありますが、
今のテイストを好んでくださっている方々に失望されるのを恐れて、
変化を避けているところもあります。( ^-^;)
少しずつ良い方向にマイナーチェンジしていけると
一番良いですよね。p(〃^-^〃)q

次回は「テイスト」は同じではありますが、
これまでに作ったことのない仕組みの置物に挑戦します。
楽しみにお待ちくだされば嬉しく思います。( ^-^ )

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

しつこく肩の痛みを訴えていますが、
愚痴って甘えたいだけなので、
どうぞご心配なさらないように。( ^-^;)

最近では家族のデコポンにも、
まったく同じ箇所に同じ症状が表れてきました。
あまりにも盛んに痛みを訴える私に洗脳され、
自分も痛いような気がしているだけかもしれないと
言っているのですが、
そんなことってあるのでしょうか。(# ̄~ ̄#)
やっかいなことになってしまったものです。
σ(―゛― ;)

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


いつも応援してくださり、
ありがとうございます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

コメント

いつも楽しみにしてます

過ごしやすい季節になって、毎晩虫の声を聞きながら(ドラマに目を奪われながら)制作を楽しんでいます。

 ちいずさんもついに大作完成ですね!
作品を手放すのは淋しくないですか?
 私の縫ったお粗末な作品でも「いくらだったら売って頂けるの?」と聞かれた時は面食らってしまいました。
 できの悪い子供みたいな物だから造りはお粗末でアラが目立つけど愛着が半端なくて。
 でも、ちいずさんの『お子さま』なら人を幸せ(*´∀`*)にする力があるからやっぱり旅に出て活躍してほしいかなって思います。
 
 前回アドバイスを頂いた人形の顔ですが、綿をたくさん詰めてアイロンを掛けたら顎のラインが嘘みたいにふっくらして作品全体の見映えも断然アップしました!
ありがとうございました(^-^)v
 目についてはプラスチックアイを裏からワッシャーで留める写真を拝見しました。
ですが私の住む地域のお店では縫い付けるボタン型か、貼り付けるシール型しか扱っておらず、やむ無くボタン型を購入。フェルトに切り目を入れてねじ込み、裏に出たボタン穴に針金を通して固定しました。
 ちょっとボタンの位置がずれると大分人相が変わるのでヒヤヒヤしながらやっています。
 ワッシャー付きのプラスチックアイはネットで購入できますか?


 私も昨年は肩の痛みに苦しみましたがいつの間にか治っていました(一年くらい掛かりましたが(T-T))無理しない程度に動かしていました。
 針仕事は肩凝りにも眼精疲労にも辛いです。だけど、だけど やめられませんよね。 今後もちいずさんのワールドを楽しみにしています。
 

コツコツアツコさま、いらっしゃいませ。\(#^0^#)/

コツコツアツコさん、こんにちは。
ご丁寧なコメントをどうもありがとうございます。( ^-^ )

静かな夜の虫の声、
とても風流で癒やされるものですよね。
小さなマンションの低層階に住む私も、
隣家の立派なお庭のお陰で綺麗な虫の声を
毎晩楽しむことができています。( ^-^ )

今回の作品は実は「小品」のつもりで作り始めたんです。
「気軽に作れる小さな作品をいくつか作ってみたい」
と思っていただけなのに、
「背景に少し懲りたい」とか「全部つなげてみたい」などと
あれこれ欲を出していったら、
こんなに大層な作品になってしまいました。(;^-^A

作品を手放すことに対しては、
淋しいと思ったことは一度もないんです。( ^-^ )
私の場合は「商品」あるいは「大切な方へのプレゼント品」
として作るほうが自分用の作品よりも張り切って作りたくなります。
プレゼント品よりも商品のほうが更に張り切りたくなります。
それは、お金を出してでも手に入れたいと思えるほど強く
私の作品を欲してくださる方にお渡しするほうが、
私も嬉しく思えるからです。
高額で落札していただけた場合には、
高額な手芸用資材を購入することができるので、
更に自由に作品の幅を広げることができ、
私に更なる創作の楽しみを与えていただけるので、
とてもありがたいことだと思っております。

私の作品のことを「人を幸せにする力がある」だなんて
恐れ入ります。(〃∇〃)
でもそれは患者様方を笑顔にしてさしあげられる
コツコツアツコさんの作品のことだと思います。
私は自分の作品を目にしてくださった瞬間のお顔やお言葉に
触れる機会がないので、本当に羨ましく思えます。
そして私もコツコツアツコさんの作品を直に拝見したいです。

前回の私のご提案がお役に立てたようで良かったです。
顎のラインが整うだけでお人形がぐんと可愛らしくなりますよね。
これでコツコツアツコさんの創作の時間が
更に楽しいものになると私も嬉しく思います。
プラスチックアイについては、
以前に知人から大量にいただいたものを使っているので、
入手方法は私には分からないです。
お役に立てなくて申し訳ありません。
私のほうでもネットで探してみておきますね。

コツコツアツコさんも肩の痛みをご経験なさったのですね。
本当に1年間は長くてつらいですよね。(T-T )
今は完治なさったとのことで良かったですね。
私も頑張ります。(o`・ェ・)o
私も針仕事はやめられません。( ^m^ )
お互いに無理しないように、
これからも楽しみましょうね。
またいつでも遊びにいらっしゃってくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵付きコメントをくださった方へ

こんにちは。
コメントをどうもありがとうございます。( ^-^ )

一生懸命に私を励まそうとしてくださっているお気持ちが、
痛いほど強く伝わってきて、
本当にありがたいことだと感激すると同時に、
なんて素敵な方なんだろうと再認識いたしました。
私も大好きです。(〃・ ・〃)

鍵付きコメントなので、
お礼を申し上げるだけにとどめておいたほうが
良いのかとも思いましたが、
たくさんご返事をさしあげたいという気持ちがあふれてくるので、
プライバシーに関わらないことだけ書かせてくださいね。( ^-^ )

私も冬のリースが大好きです♪
どこか淋しそうな顔をした女の子を作ってみたいと前々から考えていて、
それは冬の静かな情景にふさわしいと思って作り始めました。
冬の三人は何も話さずに寄り添っていて、
かすかな雪の音に耳を傾けているのだと思います。
私は雪の降り積もらない街に移り住んで何十年も経つので、
故郷の一面の雪景色が懐かしく思えます。

少しずつ良い意味で変わっていると思っていただけるのは、
本当に嬉しいことです。
誰が見ても昔の作品はダメだったなと思えるほど、
良い方向にぐんと変われる日が来るといいです。
でもブレイクスルーって難しいですよね。
がらっと作風を変えるのって「賭け」みたいなものですよね。
たとえば5頭身の人形を作ってみるとか。
それが良いことなのか、悪いことなのか。
それは分からないけれど、
ただ気乗りしないことだけは分かります。
気乗りしないことに挑戦しても、
失敗するだけですよね。(^◇^;)
人形の表情と背丈と雰囲気のことを好きとおっしゃってくださって、
とても嬉しく思っております。
私も特に背丈・・・今の2頭身にも満たないような
大きな頭と小さな体が好きです。
基本的に「赤ちゃん」が大好きなので、
赤ちゃんを彷彿させる人形や動物を作るとトキメキます。
顔の下のほうについている目や広いおでこも
赤ちゃんっぽくさせるためのデザインです。
このお人形を作り続けている限りは、
テイストはずっと同じなのでしょうが、
それでも毎回「新鮮」だと思っていただける要素を他のどこかに
少しずつ取り入れていけたらいいなと考えています。
どうぞこれからも見守っていてやってくださいね。( ^-^ )
よろしくお願いいたします。

お久しぶりです(#^.^#)

心配しております。(^。^)y-.。o○
今日で一か月、更新がないためちいず様のブログに
スポンサーさまの広告が・・・。
ちいず様にとってこの状態は初めての出来事ではないでしょうか?
少なくても私の存じている限りは・・・(-_-;)
肩の痛みが激しいのでしょうか?
色々と想像しております。

ゆうみさま、いらっしゃいませ。( 〃^〇^ )

ゆうみさん、こんにちは。
ひゃ~! Σ(≧□≦ノ)ノ
ブログ更新をサボりまくってしまったために、
ご心配をおかけしてしまって、
申し訳ありませんでした。m(。≧ _ ≦。)m
そして優しいお言葉をありがとうございます!
広告が表示されるようになって、
なんとなく廃墟のように見えてきたので、
焦っているところです。
一両日中には記事を投稿したいと思っております。
それから記事を1ヶ月以上更新しないと、
管理人が承認するまで、
コメントが表示されない仕組みになっているのですね。(^◇^;)
ゆうみさんも驚かれたのではないでしょうか。
まことに失礼いたしました。m(。≧ _ ≦。)m

肩の痛みについては、
4~5日前までは日ごとに痛みが増していて、
自分でもよく持ち堪えているものだと感心するほどでした。
4~5日前の深夜に「腕をちぎられる時って、
これくらい痛いんじゃないか」と思うほどの強烈な痛みに襲われ、
「もうこれ以上は耐えられない」と思っていた翌日、
不思議なことに痛みがわずかに軽減していました。
まったく痛くなくなったわけではないのですが、
それ以前に比べるとここ4~5日は少し楽な状態になりました。
でもそれと入れ替わるように4~5日前から、
風邪の諸症状に悩まされています。
咳、鼻詰まり、関節の痛み、倦怠感、悪寒など、
絵に描いたように典型的な風邪の症状を患っております。
一難去ってまた一難。( ̄ー ̄;)
手芸のほうは少しずつではありますが、
無理をしない程度に進めております。
そんな近況報告も含めて、
近いうちにブログ記事を更新いたします。
このたびは本当にありがとうございました。m(。≧ _ ≦。)m

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する