夏の海のリース 第3回

2016.06.24
こんにちは。(#^▽^#)/

chizutandesu2016062106.jpg

  早く会いたいなとワクワクしている二人。
  でもこの二人には悲しい運命が待ち受けています。
  どうしてだか分かります?
  ヒントは「風」です。(⌒◇⌒;)

・・・と前回の記事の最後にクイズを出したんですよ。
でもどなたからの推理も寄せられないので、
「私、なんかバカみたい」と、
しょげてたんですよ。(〃_ _)σ∥
でもそこは気を取り直して、
「たくさんのご回答をありがとうございました~!」とか
「エアコメンテーターのコメちゃんからの回答です!」とか書いて、
おちゃらけようと思ってたんです、今朝までは。

そうしたら1通だけ回答が来ました。
家族のデコポンから。
o(_ _)ノ彡_☆ バンバン!

可哀想に思って、
職場のPCからこっそり書いてくれたんでしょうね。(〃 ̄m ̄)

「風向きが悪く、マリン坊がどんどん島から離れていってしまう」

というわけで、デコポンの推理が正解です。d( ^-^ )
髪と旗のなびいている方向をご覧ください。

どうしてこういうデザインになっちゃったかというと・・・。
これって、最初に人魚ちゃんを作ったんです。
ま~ったく何の考えもなく、作っちゃいました。(〃⌒∇⌒)ゞ
そのあとマリン坊やを作っているときに、
「髪が同じ方向になびいていないと不自然だな」と思い、
人魚ちゃんの髪型にマリン坊やの髪型を合わせました。
当然、旗の向きも髪のなびき方に合わせます。
そうなると、
マリン坊やが人魚ちゃんに近づいていくためには、
島の左側にいかだを配置しなくちゃならなくなります。
すると旗が二人の間に入ることになり、
すごく不格好な構図になっちゃうんです。
だから今のような悲運の構図になりました。
最初に人魚ちゃんの髪型を作り直せば良かったんですけどね。
なんとなく面倒になっちゃったんです。(;^-^A

んで、この二人、
離れ離れになっちゃう運命なのかというと、
大丈夫!! d(≧-≦;)

chizutandesu2016062401.jpg

クジラさんとイルカさんとマンボウくんが助けに来てくれ、
マリン坊やのいかだを島まで運んでくれたんです。
というわけで、めでたし、めでたし。( ^-^ )v
完全なる後付けだけどね。♪~ <( ゚ε ゚ )>

chizutandesu2016062402.jpg

星型ビーズやドロップビーズも縫いつけました。

この状態で裏側にフェルトを当てて完成させてもいいのですが、
もう少し派手に装飾したいと思います。d( ^-^ )

初めて「ボンボンブレード」なるものを使ってみたいと思います。

chizutandesu2016062403.jpg

デコポンに「ヤフオクでボンボンブレードを落札した!」と話したら、
「え~!? ボンボンベッドを買ったの!?」と言われ、
「いや、ボンボンベッドとちゃうて」と答えたのですが・・・。
何の説明もなく、
「ボンボンベッド」という名称だけで通じ合う二人、
相当、歳食ってます。(;^-^A
大昔に流行ってたんですよね。
ご存じない方は画像検索なさってください。

子どもの頃、ベランダにこのベッドが置いてあり、
父の落とした煙草の灰で小さな穴が空いていました。
その穴に指を突っ込んでみたら抜けなくなり、
散々泣きわめいていたのに、
誰も助けに来てくれなかったという思い出があります。(;一_一)

chizutandesu2016062404.jpg

さてそのボンボンブレードを
裏側から周囲に縫いつけていきます。

chizutandesu2016062405.jpg

ぐるりと縫いつけました。
吊り下げ用のレーヨン紐も縫いつけておきました。

これだけではまだ物足りず、
山道テープも周囲に縫いつけました。

chizutandesu2016062406.jpg

この山道テープはこれまでに何度か使っていますね。
これでかなり華やかな雰囲気になりましたよ。( ^-^ )
この続きはまた次回に。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


いつも応援してくださり、
ありがとうございます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

コメント

こんにちは。
クイズの答えに参加できなくてすみません。m(_ _"m)
私の頭の中にいかだのイメージがすごく残っちゃって・・・
船とかヨットではなくいかだにするって尊敬してしまいました。(#^.^#)

デコポンちゃまもすごくお優しいではないですか(#^.^#)
会社からのPCでコメントをしてくれるだなんて・・・
涙が出てきそうでした。サプライズの大好きな私には羨ましいかぎりですよ!

出来上がりがものすごく素敵です。
ボンボンブレード、山道テープを使用する事で華やかになりますね。全体的に凄くマッチしたお色で素晴らしいです。
お色の何かお勉強されているのですか?
毎回、びっくりポンです。(*_*)

次回の作品も楽しみです。
ではまたm(_ _"m)

ゆうみさま、ようこそ。(#^▽^#)/

ゆうみさん、こんにちは。
今回も温かなコメントをありがとうございます!

クイズの回答のことなんて、
どうぞお気になさらないでください。(⌒◇⌒;)
「しょげてた」というのは大袈裟に書いただけなんです。
(;≧ェ≦;)

「いかだにするって尊敬」の「尊敬」って、
「あんな汚い部屋に平気で住めるなんてソンケ~」
みたいな意味の「ソンケ~」ではなく、
普通に誉めてくださっているのですよね?(;^-^A
だって「いかだ」って、
船やヨットに比べると随分手抜きなんだもの。(;^-^A
最初は船に乗せようと思ったんです。
他の作者様のヤフオク出品物のフェルトのリースでは、
船に乗っている少年をモチーフにしたものをよく見かけますから。
でも船に乗せると、
坊やの下半身が船の中に入り込んでいないと、
乗っているようには見えなくて、
私としては下半身が隠れてしまうのは嫌だったので、
苦肉の策で「いかだ」にすることにしたんです。
いかだにすると、
漂流しているイメージになっちゃいますけどね。(⌒◇⌒;)
だから「風問題」が発生しちゃいました。 (/≧◇≦\)
でも作品の幅が狭まってしまうのは良くないので、
これからは下半身露出(笑)にこだわらず、
船や汽車や車に乗っている作品も
作ってみようかなとも思っています。

デコポンの行為に涙が出てきそう・・・って、
本当ですか!? (゚△゚;ノ)ノ
ゆうみさんのほうがよほどお優しい方なのだと思います。
私はデコポンのコメントを発見したときには、
予想だにしていなかったので、
大笑いしちゃいましたが。( ^m^ )

出来上がりを誉めてくださって、
ありがとうございます。
早速、オークションを覗いてくださったのですね。
色遣いも誉めてくださって嬉しい限りです。
色の勉強なんて、まったくしていません。(;≧ェ≦;)
ただ子どものころから、
塗り絵などで、
使う色をたくさんの色の中から選ぶ工程は大好きでした。
今回使ったボンボンブレードは、
この作品のために3色を購入して、
実際の作品に色を合わせてみて、
一番「ときめいた」色を選びました。
資金に余裕があって、
全色を購入して選ぶことができていたら、
どんなに楽しかっただろうと思います。
山道テープは手持ちのものが7色あり、
これも一番「ときめいた」色を採用しました。
自分の感覚が世間一般の感覚と
同じなのかどうかは自信がありませんが、
自分がときめいたものを使うのが一番楽しく作れるので、
自分の感覚だけを頼りに作っています。d( ^-^ )
だからこんなふうに思いがけずに誉めていただけると、
本当に嬉しく思います。
どうもありがとうございます。

ゆうみさん、
またぜひぜひ遊びに来てくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する