果樹園の置物 第3回

2017.11.13
こんにちは。( ^-^ )
ぽかぽか陽気が続いていて、
とても気持ちの良い毎日を過ごしています。(〃^-^〃)

さて、りんごの実と葉を幹に縫いつけました。

chizutandesu2017111301.jpg

どこに何個つけるかなんて全然考えずに、
実も葉も適当な数量を作っておいたのですが、
余らせるのがもったいないので、
全部縫いつけちゃいました。

ちょっと量が多すぎたような気がします。(^◇^;)

chizutandesu2017111302.jpg

背景に配置する際には、
画像のように斜めに傾いた状態にします。

次はみかんを作ります。(〃^〇^〃)

chizutandesu2017111303.jpg

りんご作りに使用した直径1cmの二重カンを
ペンチで押しつぶして楕円形にしました。

chizutandesu2017111304.jpg

フェルトを楕円形に切り取り、
少し上のほうに黄緑色の小さな円形の
アイロン接着フェルトを貼ります。
これがヘタのつもりです。
直径3ミリほどのパーツなので、
ヘタのようにギザギザに切るのは私には無理でした。( ≧ェ≦;)

chizutandesu2017111305.jpg

ヘタの中央に目打ちで穴を開け、
深緑色のアクリル紐を通して、
先端を結んでおきます。

chizutandesu2017111306.jpg

フェルトの周囲をぐし縫いします。

chizutandesu2017111307.jpg

内側にポリエステルわたと二重カンを入れ、
糸を引っ張って巾着のように絞ります。

chizutandesu2017111308.jpg

縫いとじて、
玉留めは内側に押し込んで隠しておきます。

chizutandesu2017111309.jpg

表側から見ると、こんな感じです。
ヘタが大きすぎて、みかんに見えないかも。(/≧◇≦\)
ヘタの飛び出たデコポンっぽい感じかな。

chizutandesu2017111310.jpg

実も葉も適当にたくさん作りました。(〃^〇^〃)

chizutandesu2017111311.jpg

幹はこんな感じです。
少し変化を出すために、
りんごの幹よりも薄めの色にしてみました。
実際のみかんの幹の色は薄くはないんですけれどね。(;^-^A

chizutandesu2017111312.jpg

丁寧に1個ずつ縫いつけましたよ。
実と葉を幹に縫いつけるだけでも
3時間かかっています。( ≧ェ≦;)

実も葉も無駄にするのがもったいなくて、
ムキになって全部縫いつけちゃいましたが、
やっぱりこれも数が多すぎたかな。(;^-^A

これって、
りんごかみかんかどっちだと思う?
って訊かれたら「みかん」だと思うので、
自分としてはこのくらいの出来でオッケーです。(o^-’)b

みかんの木は一本だけです。

さて最後の木は柿にする予定です。
当初は変化を持たせるために
バナナやパイナップルにしようと思っていたのですが、
りんごやみかんと一緒に並べると、
「一体どこの国のいつの季節?」
という不自然な感じになってしまうので、
日本の秋ということで柿にすることにしました。

みかんと差別化するために、
柿は四角く作ります。d(≧-≦;)
でも二重カンを四角く変形させることが私には無理だったので、
他の方法を模索中です。(^◇^;)
ヘタの形も複雑なので、
すごく時間がかかりそう。
また次の更新までに何日も空きそうですが、
どうぞ気長にお待ちくださいね。( ^-^;)

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

我が家には音楽CDを録音したカセットテープが数百本あります。
数十年前にレンタルCD屋さんに通い詰めて、
借りてきたCDを録音したものです。
でも十年くらい前にカセットデッキが壊れてからは、
押し入れの中で大きな荷物となって眠っていました。
これをいつかデータ化してパソコンで聴きたいなぁと思い描き続け、
ネットのアンケートサイトで回答しまくってポイントを貯め、
(↑これまたせせこましい^^;)、
先日ようやくCDラジカセを手に入れました。d( ^-^ )

chizutandesu2017111313.jpg




テープの音源をMP3に変換することのできるCDラジカセです。
それで今は当時のテープを聴きながら
データ化する作業がマイブームになっています。
久しぶりに聴いてみると、
テープの1本1本から当時の思い出がよみがえってきます。
楽しかった思い出がよみがえると、
「ああ、あの頃は楽しかったのになぁ。( ´△`)」と思い、
嫌な思い出がよみがえると、
「嫌いだった人を思い出して腹立たしい。ヽ(`⌒´メ)ノ」と思います。
って、どっちもマイナス感情しか込み上げてないし! Σ(≧□≦ノ)ノ
まっ、でも楽しい作業です。(;^-^A

ふと「そういえば図書館にもCDが置いてあったなぁ」と思い、
近所の図書館に行ってみることにしました。
この街に引っ越してきて10年にもなるというのに、
利用登録さえしていなかった図書館です。
すると、私が足繁くレンタルCD屋さんに通っていたころのCDが
山ほど並んでいました。
というか、その当時のCDしか並んでいない・・・。( ̄ー ̄;)
このCDコーナー、時間が数十年前で止まってる・・・。( ̄ェ ̄;)

でも私にとっては宝の山です。( ^-^ )v
数十年前には借りたいCDを
全部借りられるほどのお金がなかったので、
しぶしぶ諦めていたCDがたくさんありました。
それがこの図書館には山ほど置いてあるんです。(〃^〇^〃)
1度につき2枚しか借りられないのですが、
自転車で5分ほどのところにある図書館なので、
私にとっては離れの倉庫のようなものです。( ^m^ )

昔はどれにしようかと厳選に厳選を重ねていたけれど、
無料で借りられる図書館のCDなら、
目に止まったものをぱっぱっと借りられるので、
気分だけはセレブの買い物です。(〃 ̄m ̄)

というわけで、テープのデータ化と
図書館でのCDレンタルにハマッています。
このCDラジカセのお陰で、
私は大嫌いだった食器洗いが大好きになりました。
その話はまた次回にでも。( ^-^ )

ちなみに私は読書量が多いほうだと思うのですが、
今まで図書館で登録さえしなかった理由は、
すぐ近くに綺麗な本ばかり並んでいるブックオフがあるからです。
ここでも、どんなに読みたい本であっても、
108円に値下がりするまで待ち続けるという
せせこましさを発揮している私です。( ̄ェ ̄;)

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


いつも応援してくださり、
ありがとうございます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

果樹園の置物 第2回

2017.11.05
こんにちは。
なかなかブログの更新ができていなくて、
すみません。(^◇^;)
風邪はほとんど快復しましたが、
肩と腕の痛みのほうが良くなったり悪くなったりで、
手芸がなかなかはかどらずにいます。( ^-^;)
でも少~しずつですが、
進めてはいます。

果樹園の女の子たちは保留にしておいて(?)、
背景のほうを先にご紹介しますね。d( ^-^ )

「四季のリース」の「秋」と同じように、
まずは「りんごの木」から作ります。
このりんごの木をまた作りたくて、
このテーマを選んだようなものです。( ^-^ )v

chizutandesu2017110501.jpg

厚手のクレヨンフェルトで幹を作りました。
クレヨンフェルトのまだらな色合いが、
幹のかさかさした感じを彷彿させていると思います。

chizutandesu2017110502.jpg

葉っぱをたくさん作りました。
この葉っぱのように中にわたを入れないモチーフは、
葉っぱの形にフェルトを切り取ってから、
周囲に飛び出している毛羽だけを再度切り落としています。
それだけでもかなり時間がかかります。(;^-^A

chizutandesu2017110503.jpg

切り取ったあとに裏側をつまんで、
細かな縫い目で丁寧に縫いとじて、
立体感を出します。

chizutandesu2017110504.jpg

りんごの実も前回と同じ要領で作りました。
さくらんぼじゃないですよ。( ^m^ )
前回の余りも加えています。

この実と葉っぱを幹に一つずつ丁寧に縫いつけていきます。

chizutandesu2017110505.jpg

数が多いので、
これもかなり時間のかかる作業です。( ≧ェ≦;)

この続きはまた次回に。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

私はお金を稼ぐことに関しては執着していないのに、
手持ちのお金を節約することに関しては、
ものすごく執着している性格です。( ̄ェ ̄;)

そんな私にありがたいプレゼントが届きました。(〃゚∇゚)
・・・いえ、お金は惜しむけれど手間は惜しまない私が、
ネットの懸賞に応募しまくって当てた品物なんですけどね。

今までに当選した品物の中で一番豪華な品物かも♪
6000円相当の食品のカタログギフトです。\(#^0^#)/
日頃しみったれた生活をしているから、
何か贅沢な品物にでも交換しちゃおうっかなぁ♪

きんき一夜干しとか。

chizutandesu2017110506.jpg

たった1尾が6000円相当かよ。
たっけ~! マジか!

魚沼産こしひかりとか。

chizutandesu2017110507.jpg

こんな機会じゃなきゃ一生食べることはないんだろうな。
でも6キロしかないし・・・。

それなら高級そうなアイスクリームのセットとか。

chizutandesu2017110508.jpg

いつもスーパーで5個入り168円のモナ王を
買おうかどうしようか悩みまくって、
ぐっと我慢して買わずにいる私には夢のような商品です。

もしくはマカロンとか。

chizutandesu2017110509.jpg

フェルトでは何個も作ったことがあるのに、
本物は一度も食べたことがにゃい。
どんな食感のお菓子なのか想像もつかにゃい。(´¬`)

そんな私が2~3週間も悩みまくって選んだのが
これです。

chizutandesu2017110510.jpg

量の一番多いお米です。

他には123種類もの食品が掲載されていたけれど、
どれもこれも私には贅沢すぎて普段は買わないものばかり。
普段は買わないものを選んでも節約にはならないけれど、
お米10キロなら3000円分の節約になるなぁと思ったりして。
どこまでしみったれてるんだろ。( ´・ェ・`)
でもなんだかすごい満足感。d( ^-^ )
食べ物にお金をかけるのって、
もともと好きじゃないんですよね。(^◇^;)

そんな私が今ハマっているのは、
図書館でCDを借りることです。
そんなお話はまた次の機会にでも。( ^-^ )

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


いつも応援してくださり、
ありがとうございます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村