母の日のためのリース 第3回 -完成-

2017.04.20
こんにちは。( ^-^ )

母の日のためのリースの完成品をご紹介しますね。

背面のフェルトを前面のフェルトよりも
少し大きめに切り落としました。

chizutandesu2017042001.jpg

これで完成です。(〃^〇^〃)

chizutandesu2017042002.jpg

周囲にカーネーションをびっちり敷き詰めたら、
その下にあるフリルのトーションレースが全部隠れちゃいました。
一体何のためにレースを敷いたんだ・・・
という感じがしないでもないですが、
まぁ、華やかになったので良しとします。( ^-^ )v

思いっきりガーリーに仕上がったので、
自分としては満足しています。(〃´ー`〃人)
母の日をイメージして作りましたが、
単に春のリースとして飾っていただいても、
お部屋が華やかになるかと思います。

裏面は赤いクレヨンフェルトです。

chizutandesu2017042003.jpg

今回は特に書くこともないので、
完成品のみのご紹介です。

chizutandesu2017042004.jpg

今回は大作の前の小品のつもりでしたが、
まだ大作のための材料がそろわないので、
次回も小品になると思います。(;^-^A
また近いうちに更新しますね。

chizutandesu2017042005.jpg

最後までご覧くださり、
ありがとうございました。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


いつも応援してくださり、
ありがとうございます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

母の日のためのリース 第2回

2017.04.16
こんにちは。(-^〇^-)

「案ずるより産むが易し」ですね。
前回の記事で紹介した「大変な不安要素」ですが、
あっさり解決しちゃいました。(〃^-^〃)
パソコンのWindows7へのアップグレード作業です。
メーカーのホームページの指示に従って、
導入アシスタントディスクを使用して作業したら、
2~3時間程度で終わっちゃいました。
データもすべて変わりなく引き継がれ、
懸念していた型紙製作用ソフトも問題なく使えます。
ブラウザの使い勝手は以前よりも良くなりました。
こんなことなら購入した8年前にさっさと
アップグレードしておくんだったな。
何事も切羽詰まるまで手をつけない性格です。(⌒◇⌒;)
ちなみに最近では、
何ヶ月も前から調子の悪かった給湯器やドアノブを、
完全に壊れるまで使い続けていたので、
お風呂のお湯が出なくなって銭湯に行ったり(先日修理完了)、
ドアが開かなくなって、
リビングに閉じ込められたりしていました(近日修理予定)。

でもアップグレードはスムースに進んだものの、
IEのアップデートには19時間もかかっちゃいました。
これも何ヶ月・・・いや何年も放置しちゃってたんです。
これからはまめにチェックすることにします。(⌒◇⌒;)
しかしまぁ、こんなにパソコンに疎いうえにズボラな性格で、
よく14年間も無事にネットができてたもんだなぁと思います。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

ではリースの製作工程をご紹介しますね。( ^-^ )v

chizutandesu2017041601.jpg

天使ちゃんにカーネーションの花を持たせました。
直径2cmほどの小さな造花です。
こんな小さなカーネーションの造花を何年も探し続け、
ようやく見つけることができたので(ABCクラフトにて)、
今回のリースを作る気になったんです。
(このサイズだとフェルトでは作りにくいから)

続いて背景ベースをご紹介しますね。

chizutandesu2017041602.jpg

横幅22.5cmの楕円形ベースです。
思いっきりガーリーに仕上げたいので、
ふんだんにレースをあしらいました。
内側の小さなレースはフリルタイプのトーションレースです。
外側の大きなレースは普通のトーションレースに
ギャザーを寄せてフリルにしたものです。
中心部には半球形のパールチェーンも縫いつけました。
ガーリーな雰囲気にはぴったりです。
ここに天使ちゃんを配置します。

chizutandesu2017041603.jpg

ピンクとレースとパールの組み合わせ。
それだけで作っていてトキメキます。(〃´ー`〃人)

この周りにカーネーションを並べていきますね。

chizutandesu2017041604.jpg

たくさん作りました。
フェルトのカーネーションは、
こちらの記事で紹介したものと同じ作り方をしたものです。

変化をもたせるためにサテンのカーネーションも加えます。
こちらはキャベッジローズとして販売されていた既製品ですが、
カーネーションとして使っています。( ^-^;)

これらを一つずつ丁寧にベースに縫いつけていきます。

chizutandesu2017041605.jpg

カーネーションをすべて縫いつけ終えたら、
背面にプラスチック板をはさんで厚手のフェルトをあてがいます。

chizutandesu2017041606.jpg

ここからはいつもの作業ですね。
表側と裏側のフェルトを並縫いで縫いとじて、
裏側のフェルトの余分な部分を切り落としたら完成です。
完成品は次回にご紹介しますね。

今回は大作にとりかかる前の小品ということで、
とても気楽に製作することができました。(〃^〇^〃)
次回には大作をと思っていたのですが、
まだ材料がそろわなかったり、
細部まで構想が練れていなかったりして着手できないので、
もうしばらくは小品を作りたいと思います。
今回の作品は来週中には出品したいと思っています。
楽しみにお待ちくだされば嬉しく思います。
それではまた。(〃^-^〃)

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


いつも応援してくださり、
ありがとうございます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村